アメリカ横断西海岸編

   

    (Updated:2020.05.5)

【DAY-11】Deep Blue Lake。その名はクレーターレイク

2018年9月15日。

早朝の気温が−2℃と9月なのにとんでもなく寒い思いをしましたが、凍死せずに朝を迎えられました。

今日は、昨日ちょっとだけ訪れたクレーターレイクを観光して、オレゴン州を離れ、ついにカリフォルニア州に入ります。目的地はレッドウッド国立・州立公園。なので、キャンプ地もその周辺で探してみたいと思います。

ダイアモンドレイクもクレーターレイクもネットは繋がらないので、道中どこか繋がったタイミングでキャンプ場探しでもしてみます。

*私のロードトリップの概要をまだ読んでない方は、そちらを先にご覧ください。大まかなストーリーが分かると思います。

クレーターレイク国立公園について

クレーターレイク国立公園(Crater Lake National park)はオレゴン州の南西部の内陸にある国立公園で、やはり一番の見どころは湖を一周できるリムドライブから望むクレーターレイク。全米で最も深い湖で世界でも8番目に深い。その水深は最大592m(地球の歩き方参照)。ちなみに日本で一番深い湖は秋田県の田沢湖で423m。これでも十分深いですがここはもっと深い!以前カスケードループ編で紹介した、Chelan湖は457mで全米3位でした。
前の記事はこちら。

この、クレーターレイクはマザマ山という火山の噴火によって標高3,700mくらいあった山頂が崩落・陥没してできたカルデラ湖で、形そのものは北海道の摩周湖にそっくり。ですが、面積も深さも3倍大きい。

     摩周湖写真参考:https://ovo.kyodo.co.jp/news/culture/a-1181091

もちろん深さもすごいんですが、やっぱり湖面の青さがとても美しいのが魅力な湖。ここでどんなに熱く語って、写真でお見せしても、実際に見ないとこの綺麗さは伝わらないので、ぜひとも、自分の目で見て頂きたいです!!!

公園情報

入園料:車で入園   $30/台(夏シーズン価格、5/22~10/31まで)
           $20/台(冬シーズン価格、11/1~5/21まで)
    バイクで入園 $25/台(夏シーズン価格、5/22~10/31まで)
           $15/台
(冬シーズン価格、11/1~5/21まで)
    自転車か徒歩 $15/人(15歳以下は無料)
      
*America the Beautiful Pass(国立公園共通年パス)も使用可。ゲートやビジターセンター、WEBで購入できます。料金は$80(要パスポート)
*クレーターレイク専用年パスも同様に購入可。料金は$55(要パスポート)
*入園チケットは購入日から7日間有効。
*プライベート以外の入園料は以下の公式サイトを参照してください。

クレーターレイク国立公園インフォページ👈おすすめ
クレーターレイク国立公園マップページ
クレーターレイク国立公園料金ページ

キャンプ場
公園内には国立公園が運営するキャンプ場が2つあります。
1つがマザマキャンプ場(Mazama Campground)。私が泊まり損なったキャンプ場ですね。
もう1つがテント泊専用のロストクリークキャンプ場(Lost Creek Campground)。

Mazama Campgroundの情報
クレーターレイク国立公園内にある2つのヴィレッジのうちの1つのマザマヴィレッジ内にある林間のキャンプ場。標高が1,829mの場所にあります。観光道路上にあるのでアクセスがしやすく、サイト数も多いのでこちらがメインのキャンプ場です。


マザマキャンプ場のテントサイト


キャンプ場マップ

1泊料金:$21(テントサイト)
     $32(RVサイト)
     $37(RV電源サイト)
支払方法:キャンプ場の窓口かWEB上
予約:基本的にはFCFS。6月は全214サイトはFCFS(早い者勝ち)のみ、7月~9月は、サイトの75%を予約、25%をFCFSとして運用。特に7月~8月は15時頃にはだいたいすべて埋まっているらしい。
チェックイン:12:00 ~ 21:00 
チェックアウト:12:00
利用期間:6/12~9/28まで(2020年の予定)
その他:・全214サイト、すべてにテーブルベンチと焚火台有り
    ・水洗トイレ有り、ゴミ捨て場有り
    ・キャンパーストア内に、スーパーや有料シャワー、ランドリ-有り
    ・サイト内に水場有り(飲み水含む)
    ・50ft(約15m)のRV(キャンピングカー)か35ft(約11m)のトレーラーまで利用可能
    ・キャンピングカーやトレーラーのダンプステーション有り
    ・焚火は備え付けの焚火台のみ
    ・消灯時間は10:00pmから7:00am
    ・ペットは可。6ft(1.8m)以内のリードが必須
    ・食料は備え付けの鉄製ロッカーへ。

*詳細はマザマキャンプ場公式サイトで。

Lost Creek Campgroundの情報

1泊料金:$5(テントサイト)   
支払方法:封筒方式。現金のみ
予約:不可。FCFSのみ
チェックイン:24時間
チェックアウト:12:00
利用期間:例年、7月上旬~10月中旬(イベントで年数回閉鎖される)
その他:・全16サイト。すべてにテーブルベンチ有り。
    ・汲み取りトイレ有り。水場はないので要水持参。
    ・RV(キャンピングカー)やトレーラー不可
    ・焚火禁止。火気はバーナーかコンロを使った炭火のみ
    ・消灯時間は10:00pmから7:00am
    ・ペットは可。6ft(1.8m)以内のリードが必須
    ・食料は備え付けの鉄製ロッカーへ。

*詳細はロストクリークキャンプ場公式サイトで。

ベストシーズン
7月~9月がベスト。積雪の状態で6月下旬でも道を閉鎖してる(南面道路のみ通年開通)場合があります。またこの期間でも最低気温は一桁なので防寒はしっかりと。
他の国立公園と同様に、キャンプも楽しんでトレイルも楽しむのが良いと思います。その他、ボートツアーで湖面や湖上の小島の観光をするのもいい!
クレーターレイク国立公園のシーズンオンとオフの期間

📳スマホの電波(AT&T回線)📴
全域で繋がりません。天候や季節で繋がる場合もあるかもしれませんが、使えないと思ってください。

⛽ガソリンスタンド⛽
マザマヴィレッジ内にあります。

🏪スーパーマーケット🏪
ガソリンスタンドと同じマザマヴィレッジに、スーパーがあります。またレストランやロッジもあります。

Rim Driveをドライブしてみる。

クレーターレイクを周遊するように、リムドライブ(Rim Drive)の道が整備されています。ダイアモンドレイクから出発して、↑の図内、上のNorth Entrance roadから入って、反時計周りに回って、まずはRim Villageに向かいます。

湖はくぼんでいるので、あまり道路からは見えなかったですが、道路のそばに駐車場がいくつかあって、そこから湖を見られるようになっています。
しかし、この駐車場が狭くて、結構いっぱいいっぱいでなかなか停められない・・・

West Rim Drive

Rim Villageですること。それはスタンプとステッカー集め。国立公園のスタンプを集めて回っているので、Village内のビジターセンターでスタンプをゲットしなくちゃいけません。また、このVillageから少し歩いたところに展望台があるので、行ってみます!うーーん!やっぱりスンバラシイこの景色!!

上2枚はビジターセンター近くの展望台から、下1枚はRim Drive途中の展望台から。どこからとっても映えますねぇ。本当に海のような深い青をしています。
これが、天候や季節によってターコイズのような青になったりするらしいので、見てみたい!

早くもクレーターレイクを去る

どうせなら、ちょっとトレイルして、もっと高いところから湖をみたいなぁと思ってトレイルヘッドの駐車場に向かいますが、どこも車がいっぱいで停められません。ヴィレッジ付近はやはり混むので、仕方なくRim Driveをもうちょっと走って、東側に行こうと考えて車を走らせると、通行止のバリケードが。。。

なんかやけに、道路上に自転車乗りが多いなあと思っていたら、Rim Driveで自転車レースがあるとのこと。

そこでつじつまが合いました。なぜ、昨日キャンプ場がハイシーズンでもないのにフルだったのか。。このレースのせいですわ。

道路も時間が経つにつれ、自転車野郎であふれてきて、車で走りにくくなってきたので、トレイルはあきらめて展望台での眺めを目と心に焼き付けて、クールに去ろうと思います。

さらばオレゴン。よろしくカリフォルニア。

もうちょっと、楽しみたかったクレーターレイクを後にして、次はレッドウッド国立公園を目指します。レッドウッドはカリフォルニアの西海岸にある国立公園で州と共同運営しているので、正確にはレッドウッド国立・州立公園です。
とりあえず、クレーターレイクではネットが使えないので、使えるところまで移動して、キャンプ場を探すとします。

そして、見つけました。キャンプ場。その名もビッグラグーンキャンプグラウンズ。おおよそ、370kmになります(東京-名古屋間くらい)。12時前にはクレーターレイクを出発したので、夕方くらいには着けると予想。いざ向かいましょー。

湖から下るとこんなボードが道にありました。ボードに書かれている山が噴火前のマザマ山で、今も山頂が存在すれば奥の林の後ろには、このような感じに見えるらしい。富士山級の山が吹っ飛んだってこと・・・改めて自然の壮大さを感じてしまった。

アメリカキャンプ5回目

下道での370kmは意外と疲れて、何回か休憩をはさんで夕方の17:30頃到着。
いつも通りFCFSシステムなので空いているサイトを探します。探します。
どこかいいところ・・・・・・あれ。見つけた看板には[FULL]との文字が。
まさかのサイトがフルという現実。一度キャンプ場を離れ、キャンプ場を検索しなおします。
今回は到着時間が遅すぎたのが原因ですね。。

太平洋の見える道路の脇に車を停めて探したら、近所にありました。レッドウッドからも近いので問題ありません。場所はエルク・プレイリーキャンプグラウンド。30分で33km弱か。。夕方の30分は日が暮れるので貴重な時間。早く行きましょう。今来た道を戻って北上します。

Elk Prairie Campground

当時は必死だったので、気付きませんでしたが、どうやらここはプレイリークリークレッドウッズ州立公園(Prairie Creek Redwoods State Park)に隣接しているキャンプ場でエルクプレイリーキャンプグラウンドというところらしい。

とりあえず、早い者勝ちシステムなのでサイトに行ってみると、空きがたくさんありました~~。いや~助かった。寝床を確保することができました。

キャンプサイト情報


エルクプレイリーキャンプ場予約サイトより

公式サイトがすごく見づらいので、以下参考程度にご覧ください。

1泊料金:$35(通常サイト)私が利用した時はもっと安かった気がしますが。
支払方法:エントランスで支払うか封筒式(サイトを押さえ、利用料金ちょうどを封筒に入れて投函)
予約:予約可。その他は基本FCFS First Come First Served(早い者勝ち)
チェックイン:14:00 (遅くなるとエントランスでの支払いができなくなる)  
チェックアウト:12:00
利用期間:通年
その他:・全75サイト、すべてにテーブルベンチと焚火台有り
    ・水洗トイレ有り、温水シャワー有り、ゴミ捨て場有り
    ・水場有り(飲み水含む)
    ・35ft(約10m)のキャンピングカーか30ft(約9m)のトレーラーまで
     利用可能
    ・キャンピングカーやトレーラーのダンプステーション有り
    ・焚火は備え付けの焚火台のみ
    ・消灯時間は10:00pmから6:00am
    ・ペットは可。リードは必須
公式サイトPrairie Creek Redwoods State Park

今晩も毎晩のルーティーン。星空撮影の時間とはいきませんでした。森の中のキャンプ場で星空が木々で見れませんでした。

1日の終わり

クレーターレイクでは、不完全燃焼に終わりましたが、絶景を見ることが出来たのは大満足。この景色は死ぬまでに一度は見ておきたい場所として認定してもらいたいです。
シアトルを出発して6日目でカリフォルニア州まで無事に来ることが出来ました。
夜の冷え込みもそこまでじゃなくなって一安心。
ちょっと明日は早く起きて出発しないといけないので、早く寝て明日に備えます~

今回も記事をご覧いただきありがとうございました。
よかったら、いいね。コメント残してってください~

1+

【DAY-10】岩山トレッキング!スミスロック州立公園と青い湖前のページ

【DAY-12】圧巻!世界一のっぽの木。レッドウッド国立公園次のページ

関連記事

  1. アメリカ横断西海岸編

    【DAY-13】可愛い野生動物がいっぱい!ラッセン火山国立公園

    2018年9月17日。けさも早起きをして、キャンプ場にある施設をフル…

  2. アメリカ横断西海岸編

    【DAY-14】やっと来れた。終始感動!ヨセミテ国立公園!

    2018年9月18日。泊っているモーテルのある町マーセドから、目指す…

  3. アメリカ横断西海岸編

    【DAY-15】知名度ゼロ!?しかし最高な国立公園!セコイア&キングスキャニオン

    投稿に一か月もかかってしまいました。すみません。それではいつも通りに。…

  4. アメリカ横断西海岸編

    【DAY-9】感動!アメリカの地平線!!

    2018年9月13日。本日はマウントフッドで寄り道をしてから、クレー…

  5. アメリカ横断西海岸編

    【DAY-18】HOTTESTでDRIESTでLOWESTな地。デスバレー国立公園。

    2018年9月22日。アメリカ横断西海岸編最終日。思いがけぬ、500…

コメント

  1. アバター
    • sakipon
    • 2020年 5月 06日

    いいねヽ(o´3`o)ノ

    1+
    • momochan
      • momochan
      • 2020年 5月 06日

      ありがとうございます!^^
      また来てくださいね~

      0
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. TRAVEL

    友達のいる街を訪れる
  2. TRAVEL

    ソロ世界1周の準備 -カバンの選び方-
  3. アメリカ都市部編

    【DAY-4&5】4度目のシアトル散策
  4. アメリカ横断西海岸編

    【DAY-17】到着。死の谷。デスバレー国立公園。
  5. CAMP

    アメリカ横断はキャンプが最高!!!
PAGE TOP